ウォーターサーバー 比較

 

4種類の天然水が魅力のアクアリズム

一口に天然水といっても、実は様々なものがあります。単に産地が違うだけでなく、含有成分、味、水質も異なります。ウォーターサーバーを選ぶ際にはこうしたことにも注意をする必要があるのですが、たいていの場合選択肢がないですよね。

 

アクアリズムでは、4種類の天然水から選ぶことが出来ます。そのどれもが名水といわれているものばかり。「富士の滴」「日田の誉」「古都の天然水」「ヨーロピアンウォーター」。素晴らしい天然水から選ぶことが出来るのでお勧めのウォーターサーバーです。

 

これだけ種類が多いと悩む方も多いでしょうが、一番のお勧めは「日田の誉」です。日田は美味しいお水は、硝酸性窒素がほとんど含まれていないことで世界的にも有名ですよね。日田の誉には、天然亜鉛と有機ゲルマニウムが豊富に含まれています。まろやかな口当たりで、美味しく飲んでいただけると思います。

 

この「日田の誉」に勝るとも劣らないのが「富士の滴」です。富士の滴には国内最高水準のバナジウムが含まれています。好みに応じてお選びいただければと思います。

 

いつでも清潔なお水を!

ウォーターサーバーを検討している方の中には衛生環境が不安な方も多いのではないでしょうか。確かに、常温でボトルがむき出しなので心配ですよね。アクアリズムのサーバーは、雑菌が繁殖しにくい構造になっています。ボトルはもちろん使い捨てなので、安心ですし、個人でのメンテナンスも簡単に行えるようになっています。

 

 

 

水代しか掛からない驚きの低コスト!

契約が決まれば、配送量・サーバーレンタル料は無料です。必要なのはお水代だけ。毎月決められた量だけ定期的に送ってくれるので面倒な手続きも不要です。夏などで、多く使ってしまったときには、電話一本で新しいお水を即配送してくれます。

 

選べる4種類の天然水

 

・・・アクアリズムでは特徴ある4種類の天然水を選ぶことが出来ます。

 

●古都の天然水
古都の天然水は、古都京都の自然豊かな福知山市、三岳山麓でくみ上げた天然水です。山が浄化した天然水なのでミネラルが豊富に含まれています。硬度30の軟水ですので、飲み心地もまろやかです。

 

●富士の滴
日本一の名峰、富士山からくみ上げた天然水にはバナジウムが豊富に含まれています。バナジウムが豊富な反面、カルシウムは少ないので、ご飯がふっくら炊けたり、料理にも最適です。硬度30のアルカリ天然水です。

 

●日田の誉
名水で世界的にも有名な大分県日田市の地下水をくみ上げた天然水です。日田の誉は、硝酸性窒素をほとんど含んでいません。その反面、天然亜鉛、有機ゲルマニウムを豊富に含んでいるので健康サポートに最適です。

 

●ヨーロピアンウォーター
ヨーロピアンウォーターは、京都府福知山で採水されたお水ですが、まるで北欧の雪解け水を思わせるかのような口当たりが特徴のまろやかな天然水です。これまで12Lボトルでのお届出したが、あらたに9L3本セットが登場しました。12Lボトルは重いという方にお勧めです。

 

 

アクアリズムのサーバーは、冷水・温水が24時間使用可能です。冷水は、約5度から8度、温水が約80度から90度なので日常生活に最適ということが出来ます。サーバーに安全ロックがついているので、小さなお子様がいても安心してご利用いただけます。

 

 

サーバーとボトルはいつも衛生的

サーバーとボトルはいつも衛生的に保たれています。お水を保管するボトルには空気が入りにくい設計になっているので、雑菌が繁殖しにくく清潔です。

 

さらに、ボトル本体は軟質ポリエチレン素材でできていて使い捨てタイプです。

 

始めやすい料金設定

アクアリズムはお求め安い価格でご利用いただけます。富士の滴であれば、500mlあたり76えんでご利用いただけます。この価格には、配送料、サーバーレンタル料が含まれているので安心ですよね。ウォーターサーバーの維持費は、電気代が月額1000円ほどです。その分、ガス代などが不要になるのでお得だと思います。