ウォーターサーバー 比較

ウォーターサーバーの水

一口に水といっても、いくつかの種類があります。「ナチュラルウォーター」は、特定の水源より採取された地下水を原水としています。原水は濾過、沈殿、加熱殺菌のみで処理します。

 

ナチュラルウォーターの中でも、地下で滞留している間に地層のミネラル分が溶解したものを「ナチュラルミネラルウォーター」といいます。こちらも濾過、沈殿、加熱殺菌のみで処理されており、きわめて天然水に近い水です。

 

「ミネラルウォーター」は、ナチュラルミネラルウォーターと同じ水を原水としていますが、濾過、沈殿、加熱殺菌に加えて、複数の原水をブレンド、ミネラル分の調整、紫外線やオゾンによる殺菌などの行程が加わります。

 

「ピュアウォーター」は、ミクロレベルのフィルターで濾過して、きわめて純水に近い水です。「RO膜水」とも言います。

 

これらの水以外にも、水道水や蒸留水など、飲み水として認められた「ボトルドウォーター」があります。処理方法は指定されていませんが、食品衛生法に基づいた殺菌が行われています。

 

水の品質を左右する採水地ですが、国内産のミネラルウォーターの場合、4割強が山梨県、2割弱が静岡県で、残りはさまざまな山間部のある地域となっています。山梨県と静岡県が多いのは、富士山があるからです。また、山梨には南アルプスもあります。自然が豊かな富士山と南アルプスからは、きれいな天然のわき水が豊富ですから、自然と採取地が多くなります。

/a>

ウォーターサーバー

アクアクララ

うるのん

うるのん


>>ランキングベスト10はこちら



赤ちゃん・お子様のいる家に一番人気の『ベビアクア』ウォーターサーバー