ウォーターサーバー 比較

水道水、浄水器、ペットボトルと比較してみよう

 

水道水

当たり前かも知れませんが、水道水は生活と切っても切れないものです。地域により差はありますが、敏感な方にとっては飲料水として味やにおいが気になる方も多いようです。日本の水道水の質は世界的にも非常に高く、飲料用としても利用出来るという点では非常に良く出来ているのですが、やはり美味しいいかと聞かれると素直にはうなずけないところです。

 

浄水器

安価な数千円のものから高価な数十万円までさまざまな種類があります。また取り付けも簡単です。当然ながら安価な浄水器では「安かろう」になってしまいます。中には、安価でも効果の高い浄水器もあるようですが、そのような安価な浄水器は、メンテナンスに費用がかかったりすることもありますので注意です。さらに、不純物が混ざったりしていないか一定期間ごとに市販のキットで水質検査をする必要もあります。

 

ペットボトル

どこでも簡単に購入できるペットボトルは非常に便利です。日本では、厳しい水質検査をクリアして販売しているので安心して飲めるとされています。ただ、何をもって安全としているのか?機械によってアルカリ性にされているもの水が無いとは言い切れません。さらには空になったペットボトルの始末も大変です。

 

ウォーターサーバー

最後にウォーターサーバーです。ウォーターサーバーならいつでも冷水や温水を使えます。リターナルシステムの場合でも、空ボトルは無料で回収に来てくれますので楽です。ただし、毎月一定本数を購入しなければならなかったり、一定期間以上を利用せずに解約すると違約金が発生するといった条件付きの場合があります。継続して美味しくて安全な水を飲みたいのであれば、ウォーターサーバーを利用することが賢明と考えます。

ウォーターサーバー

アクアクララ

うるのん

うるのん


>>ランキングベスト10はこちら



赤ちゃん・お子様のいる家に一番人気の『ベビアクア』ウォーターサーバー